2016年04月30日

ストイックについて②


昔、読んだ本の中で騎手の武豊さんのコメントで、競馬というのは、アクセルもブレーキもそして、ハンドルさえも自由にならない自動車で1番早くゴールさせるような競技だと言っていた。

又、武豊さんは朝起きた時、コブシをグッと握るだけで、自分の体重の増減が500g単位で分かるらしいです。

次に馬のレースではなくて、自動車レースの話だがよくF1などでピットインしてタイヤ交換でモタつき物凄くタイムロスを出している光景を見た事があると思います。
実は、遅れることになった原因を作ったピットクルーのクビがその瞬間に決まっている。
『ごめん、ごめん、次は気をつけるよ』の世界ではない。
残念ながら、次はもうない。

実は、昨日私もとんでもないミスを犯した。
お客様にガンを渡し、では発射させてください。
と言った訳だが、弾が発射されない。
キャップがハマったままだった。
ガスガンだから、弾が発射されないで済んだが、
実銃であれば、今頃・・・・・・・・・・
事故はちょとした油断で起きる。
今日は気を引き締めていこう。  


Posted by ガンパチ  at 06:54Comments(0)

2016年04月29日

今日からGWの始まりだ〜


恐らくこの連休を利用して、海外に行く人も多いのではないだろうか?

事故や怪我の無いように気をつけて連休を満喫してください。

昔、パチンコのコマーシャルで『仕事が終わったら、仕事だぜ』というのがありましたが、私は正にそれ!平日は平日で別な仕事をして、休みは休みで店の仕事をする。

ビンボー暇なし、稼ぎに追いつくビンボーなし。

さて、ゴールデンウィークに限らず、いろんなレジャーが溢れている。

特にゲームなどは、3Dだ〜何だ〜と、目覚ましい発展を遂げている。

そんな仮想現実が簡単に味わえしまう現代社会において、わざわざ家を出て交通機関を使ってまで、
ガンガンパチパチに行く意味があるのだろうか?

何か?ゲームでは、味わえない事、例えそれが、10分20分の時間であったとしても、『面白かった〜』とか『又、行きたい』とか『変に海外旅行に行くより楽しいです』とか『てんチョが選挙に出たら投票します』とか『今まで生きてきて本当に良かった』とか『ガンガンパチパチを知らないで死んだら人生の半分を損するところでした』とか言われるように頑張りたいと思います。

夏に向けて、かき氷の準備が整いました。
かき氷の売上げは、私腹を肥やす訳では無く、皆さんからリクエストを取って上位の何位か?まで、皆さんが入れて欲しいと思うガンを入れます。  


Posted by ガンパチ  at 08:14Comments(0)

2016年04月28日

友達が、熊本に行きます。


勿論、観光で行く訳ではありません。
ボランティアで行くようです。

頭の下がる思いがします。

軽トラックにテントを積んで、行くそうです。

私にも出来ることがないか?考えました。

私の仲間うちでは有名な話ですが、実は私は非常食マニアなんです。

今では買い方のコツを覚えて、賞味期限が一斉に切れることないように分散して買っていますが、たまに重なる時があります。

だからという訳ではありませんが、四国は愛媛県の松山市の彼に送ってあげようと思います。

マァ、彼が食べきれなくても、同じボランティア同士で分け合うことができるでしょう。

私も彼のバイタリティを見習いたいと思います。  


Posted by ガンパチ  at 14:00Comments(0)

2016年04月27日

サバイバルゲームではない、サバイバル



カラスノエンドウを喰ってみた!(雑草)
答え:不味い
のっけから、MAN VS WILDのノリだが、
決して、ベア・グリルスの真似をしている訳ではないし、リニューアルオープンにお金を使い過ぎて、食べるお金すらない訳でもない。

以前に雑草レシピを見てて、カラスノエンドウが食べられると知っていたので、いつか挑戦したいと思っていた。

まず、目一杯成長したのだけを採取したが、食べられるのは若芽だけ

次に下処理として、軽く茹でなくてはいけない。
私はいきなり油で揚げた。

その結果、まるで藁でも食べているような食感(笑)

サトウキビを噛んで甘くなくなったら、ペッと吐き出すと思うが、あの口の中でゴソゴソする竹の繊維みたいなモノをひたすら噛んでいる感じです。

当然、飲み込むことなど出来無い!
喉や舌に繊維が刺さる。

皆さんもカラスノエンドウを食べる時には、注意してください。  


Posted by ガンパチ  at 05:36Comments(0)

2016年04月26日

前田健さん死去、ご冥福をお祈りします。


前にも書きましたが、私はニューハーフとか、オカマとか、オネエとか、根本的に受け入れられない人間ですが、亡くなった人となると話は変わってきます。

今、松浦亜弥さんのモノマネというと、はるな愛さんの方が有名ですが、あの人は形態模写で、あまり歌っているのは見た事がない。
松浦亜弥さんのモノマネの元祖と言ったら、マエケンさんだったのではないでしょうか?

昨日、心肺停止の一報が流れた時、食事の後という情報もあった為、食物アレルギーかな?と思った。

今朝になって、急性心不全の疑いが濃厚になったみたいです。

この時、医大生という人が蘇生を試みたようです。

皆さんも、是非、この普通救命講習を習って欲しいと思います。

消防署などに事前連絡して、学校ぐるみとか、職場ぐるみでお願いしたら、快く引き受けてくれます。

特にAEDの使い方なんて、習っていなければ絶対に分からない。

あるドクターの話では、心肺停止になって五分以内に救命措置を行なっていれば助かったかもしれない人は、全体の50%以上だと言っていた。

重篤な動脈瘤破裂など、どんなに我々、素人が
頑張っても助からない病気もある。

ちゃんと講習を受けて、救命措置を実践する場面に出会い、自分が救命措置を行なったが助からなかったとしても、法に問われることは一切無いということだ。

意識を失い、自発呼吸もない、心臓も動いていない状態になったら人間は最初の五分以内が大切らしいです。

何もしなければ死んでしまいます。

15分以上経過すると、たとえ蘇生しても脳に障害を残す可能性があります。

実は私もサバイバルゲームの時に倒れて救急車で運ばれた事がある。

この時は熱中症で意識を失っただけで呼吸も心臓も止まることもなかったから、何ともなかったが、
みんなから言われたのが「心肺停止になってたら、誰も対応出来なかったなぁ」でした。

あなたの身近な人が、倒れない事が1番いいですが、いつ何どき私を含め、心肺停止にならないとも限りません。

普通救命講習を習いましょう。  


Posted by ガンパチ  at 10:55Comments(0)

2016年04月25日

昨夜のご来店ありがとうございました。


昨日は天気が悪かった訳でもないのに、全く、お客様がいらっしゃいませんでした。

ツイッターとかで、ぼやきまくりでした。
相方がいたら、ぼやき漫才でした。

もうそろそろ、閉店かなぁと思った頃に若いカップルさんがいらっしゃいました。

普通は、なかなか女性に理解されないサバゲですが、なんと!このカップルさんは、^_^彼女さんの方から、彼氏さんをサバゲに誘ったという大変珍しいカップルです。

顔出しオッケー頂いたのも、大変に嬉しかったのですが、何より嬉しかったのが、前の日に彼女さんが、サバゲで脱臼したらしいんですが、その満身創痍のカラダでお越しくださったということに感銘を受けました。

ある人の言葉を借りれば、『わざわざ来てくれんでも、電話してくれたら、こちらから行きましたのに〜』といった感じです。

冗談ですよ、勿論行きません。

競技の方ですが、カップルさんはお二人で、タイムトライアルの記録を出しました!

あと、的当ての方は、中学生のお兄ちゃんの記録を彼氏さんが更新しました
中学生のお兄ちゃんゴメン。

でも、中学生のお母さんの得点記録は、いまだ健在です。

あと、シューティングレンジ内は、写真撮影の為、
ゴーグル関係をわざと外して頂いておりますが
通常、セフティーエリア以外はゴーグル着用となっております。

話は、元に戻りますが、4月30日迄男性部門で、得点、タイム共に記録更新が無ければ賞品は彼氏さんが、月間賞を二つゲットする形になります。  


Posted by ガンパチ  at 09:15Comments(0)

2016年04月24日

G36Cが蘇りました。


皆様、大変お待たせしました。
今迄、電動ガンと言えば、β-スペッツナズしかありませんでしたが、やっと不調だったG36Cが帰って来ました。
トリガーハッピーな方も、そうじゃない方も、
ガンガン撃ちまくってください。

今日、youtubeで『ガンガンパチパチ』で、検索して頂ければ、私がG36Cで、紙コップを撃ちまくっている動画がご覧頂けると思います。  


Posted by ガンパチ  at 18:03Comments(0)

2016年04月23日

信じられない話と、やっぱりなぁ〜の話


昨日、信じられない話があった。
自転車競技連盟が、梅丹本舗さんの古式梅肉エキスから、ドーピングの禁止薬物が発見されたというのだ。

社長は謝罪していたが、ワザと混入させたなら、批難されるかもしれないけど、天然由来成分だから仕方ないよな〜というのが、正直な感想。

昔、中国の陸上で以上な早さで走る中国選手達が飲んでいた『マー軍団』なんとかという飲み物も、ドーピングに引っかかるとか、引っかからないとか、結局、アレは、どうなったんだろうか?

あと、やっぱりなぁ〜と思ったのは、花粉症治療薬で、物凄い悪夢を見る副作用があるという話。

実は、コレはかなり前に医者に相談したことがあった。
あっさりと『気のせいですよ、気のせい』で済まされてしまったし、今となっては夢の内容までは、思い出せないまでも、恐ろしくて二度寝出来なかったのは、ハッキリと覚えている。

副作用報告にも、あったが毎日じゃなくて本当に1日おきに悪夢にうなされるんだよ。

ホラー小説の作家の方には是非とも、この薬をお勧めします。

うっかりとか、やっぱりで、済まされないのが銃の事故。

例え玩具の銃でも、扱い方を誤まれば怪我をすることもある訳だから、常に車でいうかも知れない運転のように気をつけましょう。  


Posted by ガンパチ  at 21:13Comments(0)

2016年04月23日

死ぬ人、助かる人。


昔、実際に聞いた話です。
戦争などで、比較的浅いキズでも死んでしまう人と、この人はもうダメだろうなというような重傷を負ってても助かる人がいるそうです。
まず、助からなかった人は、過去の思い出ばかりを語る人で、戦争に、来る前は良かったと本当に戦争に参加させられていることを後悔ばかりしている人。逆に助かる人は、『俺がこんな風になったのも、あの上官が無茶な指示を出したからだ。1日も早く元気になってあの上官を殴ってやる』と、過去ではなく、常に先のことを考えている人は、助かるケースが多いらしい。
先日、さんまさんの『ほんまでっか?』というテレビを観ていたら、病気になって入院した人が自分に対して怒っている人は、経過が悪いと話していた。
『なんで、俺は病気になってしまったんだ!』とか常に口に迄出して言っている人のことらしいです。
逆に病室内が、明るい(笑い声が聞こえるなど)と回復するのが早いケースが多いらしい。

実は、九州に居た頃に、『日本笑い学会』に参加した事がある。
怪しい宗教団体ではなく、参加者の約80%の医師が運営している団体で、『笑い』と『病気』について真剣に考える団体です。

ここでは、実際に一つ一つの事例については、割愛させて頂きますが、笑いの効用がいかに大きいかということが分かると思います。

今、熊本の方々は決して笑える状況じゃないとは、思いますが1日も早く、くまモンと一緒に笑える日が来るといいと思います。  


Posted by ガンパチ  at 07:43Comments(0)

2016年04月22日

昨日は、大変に失礼いたしました。


掲載されましたのは、『ミリブロ』ではなく、
『さばなび』でした。
『ミリブロ』さんの方は、主催者の記事を載せて頂くのは、なかなか難しいみたいなので、是非、ガンガンパチパチを利用された方が記事を書いて頂けたら幸いです。

さて、連日報道されています熊本ですが、皆さんは行かれた事がありますか?

福岡からでも、高速道路を使えば1時間位で熊本市内に到着します。

熊本というと辛子蓮根を思い出す人も多いと思いますが、益城郡の近くでは馬刺しを売っているお店が多いです。

又、阿蘇山の方に向かうと、肉牛の赤牛の酪農家さんが多く、山の中腹にたくさんの赤牛を見ることが出来ます。

福岡からの出張でも、景気のいい頃は宿泊させて貰いましたが、景気が悪くなってくると日帰りが多かったです。

地震でこれだけの被害が出ているというのに、まだ雨が続くという、嫌な気象情報を聞きました。
ありきたりな事しか言えませんが、これ以上の被害が出ない事を祈ります。  


Posted by ガンパチ  at 07:46Comments(0)

QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人
プロフィール
ガンパチ
ガンパチ
昨年(2013年)の10月に交野市倉治3丁目3-2に、本格的(?)な射撃場としてOPENしました。【赤ひげ】さんの隣です。
只今、料金システムなどを大幅に変更し、更にリニューアルしておりますので、詳しくはHPをご覧ください。

http://grampage.tv/gunpati/

サバゲの前の新銃の試し撃ちや、精密射撃の練習や、A.T.P.Fのような大会前に練習する方が、よくお越しになられます。

皆様に気兼ねなくお越し頂けるシューティング・カフェを目指し、お飲物はネスカフェ・アンバサダー等、ご自身で淹れて頂けるタイプのものになっております。

ガスガン(銃)という、日常とかけ離れたモノを扱う以上は、どうしてもルール重視の厳しい面もございますが、ルールを守って楽しいシューティングライフを満喫して下さい。

駐車場は1台しかございませんので、事前に駐車場に空きを確認して頂くか、交野市駅からバスで幾野1丁目で降りて頂けると目と鼻の先にあります。