2017年01月31日

花粉飛散


花粉飛散の時期になってきた、花粉症の人間にとっては、花粉悲惨な時期だ。
花粉症だけは楽しめない。

サバゲをやる人で花粉症じゃない人は、暖かくなってきて、ガスブロも調子いいし、スナイパーをやるにしても、ジッとしても寒さに震えることもなくて、いい時期だろうけど、花粉症の人間にしてみたらBB弾よりティッシュ!
ゴーグルより、花粉症対策のマスクが重要になってくる。
スギもヒノキも両方の花粉症だと、スギからヒノキに変わった瞬間が分かる。

今や日本国民の三分の一が、花粉症で一旦花粉症になるとまず治らないと言われているが、私は根性で昨年、スギを克服した。
今年はヒノキを克服したい。

もし、その方法をどうしても知りたければ、ウチの店に来たらいいと思う。(えらい高飛車)

サバゲの場合、当然、敵味方に分かれて、敵側は、
意識を持ってアナタに攻撃してくるが、花粉は、意識を持っている訳ではなく、自分の身体が勝手に防御の反応をしているにすぎない。

何の意思ももたない花粉に攻撃されるなど言語道断だし、ニートで引き篭もりのアル中のオヤジから、
生き方について説教をされているようなもんだ。

さあ〜、スギや、ヒノキなんかに負けず、立ち上がれ!  


Posted by ガンパチ  at 08:46Comments(0)

2017年01月30日

お笑いの試験、一次審査通過!


前回も、お話させて頂きました。
ウチの店の常連さんで、2月から本格的にシューティング練習を始めたいという男性だが、同時に吉本新喜劇に入りたいという夢もあるようだ。

一次審査通過して、2月4日に面接と特技披露を試験官の前でするようだが、彼はいったいどんな特技披露をするのだろうか?

ひょっとしたら、毎週土曜日のお昼になったら、テレビに映るようになるかも知れない。
是非とも頑張って欲しい。

それはそうと、もう1名、シューティングに参加したいという人が現われた。
吉本新喜劇志望の人も1人で参加するよりは、2人で参加した方が心強いと思う。

昨日、最初に来られたお客様は、サバゲデビューを2月に控えた方だ。
彼はゼロイン調整の為に来て頂いていたのだが、
サバゲが全くの素人の人にもアドバイスしていけるような店づくりも目指して行こうと思う。

今、東京の女の子にコスプレのノウハウを教えて貰っている。

シューティング、サバゲ、コスプレの3種類を楽しむことができる店を目指す。
  


Posted by ガンパチ  at 08:47Comments(0)

2017年01月29日

鹿児島のイメージ

足あとを見ていると、何故か?
鹿児島の方にたくさん、読んで頂いているようです。
具体的なお名前は挙げませんが、鹿児島の方、ありがとうございます。
さて、皆さんは鹿児島というとどんなイメージがありますか?

まず、桜島を、思い浮かべる人も多いでしょう。
桜島からの連想で、桜島大根を思い浮かべる人も多いかも知れません。
あと、知覧の神風特攻隊の資料記念館は涙無くして語れません。
ちょっと珍しい場所としては、砂蒸し風呂が有名です。
又、鹿児島と言えば、この方、西郷隆盛さんを忘れてはいけません。

やっぱり、西郷さんの像は、東京の上野公園ではなく、鹿児島で見ましょう。
この像の除幕式の際に奥さんが「うちの人と全然違う」と泣き崩れたという有名なエピソードがありますが、気にしない気にしない一休み一休み。

さて、食べ物にいきますと、薩摩の黒豚が有名です。
この黒豚が本当に黒豚で良かったと思います。
何故なら、白ブタだと悪口に聞こえます。

あと、一滴も呑まない私には、全く分からないですが、薩摩焼酎も美味しいそうです。

私が一番、驚いたのは居酒屋に仕事で行った時、山盛りのポテトサラダを見つけて、「誰がこんなにポテトサラダを食べるんですか?」と聞いたら、
「あなた!薩摩揚げ見た事無いの?」と言われました。
ポテトサラダではなく、私が見たのはナタネ油で揚げる前の薩摩揚げだったのです。
よく名物に旨いモノ無しとか言いますけど、薩摩揚げは絶対に揚げ立てを食べた方がいい。

私が鹿児島で一番行って欲しいと思うところは、

第19代の島津光久さんが作った仙巌園です。
近代工場のほぼ全ての先駆けを作ったと言っても、
過言ではありません。
正に、大人の為の遊園地です。
なかなか、1回行ったくらいでは全て周りきれません。
私は2回周りましたが、それでもまだ、周りきれていません。
たまに、園内で蜂蜜の実演販売をしていたりします。
あと、何処かに大砲やら、種子島の鉄砲など資料として、あった気がします。

又、観光で遊びに行きたいと思う場所が鹿児島です。  


Posted by ガンパチ  at 07:45Comments(0)

2017年01月28日

ジャングルポケットさん






年末か、年始に録画していた、ジャングルポケットさんのコントの一場面だ。
これまで、あまり彼等のコントを見ることがなかったが、犯人役の男が人質を取り、其れを刑事が説得するというシーンなのだが、犯人役の男の指が引き金に掛かっていない。





恐らく、こういう事は習慣化していないと、ついつい引き金に指を掛けてしまうから、彼はワザと指を掛けていないと思う。

画像はないが、同じコント師のライスさんは、しっかり引き金に指が掛かっていました。
たったこれだけのことですが、ジャングルポケットさんの犯人役の人に、とても興味が湧いてきた。

あと店の話を少々
今月の1月も、今日と明日で月間賞の結果が出る。
女性は今のところ挑戦者が1名、最後まで逃げきれるのか?
たぶん、コレを女子高生が読んでいたら「店長!余計な事を言うな❗️」と、きっと思うだろう。
景品は、女の子が大好きなモコモコだ。

あと、年賀湯がまだ少しあります。
今月いっぱい、数があればお配りするよ。

来月から、いよいよ皆さん、お待ちかね、
タイムトライアルが復活するよ。  


Posted by ガンパチ  at 08:44Comments(0)

2017年01月27日

宝くじの話を再び


佐賀県唐津市の高島にある宝当神社から帰る時に実に楽しい家族連れが、同じ船の後ろに座っていた。

島で猫を7匹見たら、宝くじに当たるというジンクスを信じているらしく、お母さんが何度も何度も猫の数を思い出していたり、「宝くじで6億円当たらなくても、せめて3億円当たってほしい」とか、
旦那さんは、旦那さんで「やっぱり、3億円当たっても仕事は辞められないなぁ〜」とか喋っている。
極めつけは、3億円当たったら、お母さんが子供に何をプレゼントするとか、子供が親に何々をプレゼントするとか言いあっている。

なんだか、話す内容の全てが微笑ましく、結構、大きな声で喋っていたのだが、ウルサイとは決して思わなかった。
是非、この家族が宝くじで高額当選が出たらいいのになぁ〜と思える状況だった。

あと、ここの高島で有名なお祈り猫さんがいるんですけど、この猫は何もないのに突然、拝み出す訳ではなくて、店の人が猫さんの頭の上で、竹輪のちぎったのを見せているから、頂戴、頂戴と拝んでいるように見えるらしい。

  


Posted by ガンパチ  at 00:09Comments(0)

2017年01月26日

宝くじに当たるということに、皆んな関心があるのね〜


私のブログで「タクティカルの常識と新常識」が、ずーっとPVの数が1位でした。(私のブログの中で)
ところが今回、「宝くじ当たったよ〜」と書いたところ、「タクティカル」の6倍以上の人が見てくれた。
実は、私は宝くじで、10万円当たった事が2回ある。
1回目はバイクで単独事故を起こした直後で、事故の前に買ってあった宝くじがあって「バイクで大当りしたから、宝くじも当たっているかも?」と思ったら本当に当たっていた。

2回目は、佐賀県の宝当神社に行った直後だった。
普段、そんなに信心深くもないのに、宝くじを入れる為だけの袋を購入して、お参りする時に袋の口を大きく開けて、お祈りをした。

守ることは、二つで宝くじを袋に入れたら、発表の日まで、出してはいけないということと、
絶対に目線より高い場所に置くことの2点だけ。

正直な話、こんな袋を買ったところで、皆んなが宝くじに当たるなら苦労しないよ!と思っていた。
まさか!帰ってきてから一発目の宝くじで10万円当たるとは思わなかった。
本当は、御礼参りしなきゃいけないんだろうけど、
大阪府から、佐賀県だったら日帰り旅行という訳にはいかないし、10万円当たったところで、佐賀県に行ってたら、幾らも残らないと思う。

次に100万円以上、当たったら行きたいと思う。  


Posted by ガンパチ  at 01:17Comments(0)

2017年01月25日

乃木坂46の白石麻衣さんを知らなかった。


いきなり、何の話かと思ったと思う。
実はフェイスブックの話だ。

いつ、友達申請したのか?
友達申請されたのか?
分からないのだが、男性でずーっと、自撮りではないのだが、自分の画像をアップしている人がいた。
前にも書いたが、私はオカマとかニューハーフとか、オネエとか生理的に受け付けないのだが、
その人の画像を見てたら、ここまで綺麗だったら、しゃーないだろうと思った。

又、胸なども大きいので、恐らく性同一性障害とかで手術もしているんだろうと思っていた。

ところが、たまたま、白石麻衣さんの画像を見た時、今までフェイスブックで画像をアップしていた男性の画像は全て、白石麻衣さんだと分かった。

本人に「白石麻衣さんの画像ですよね?肖像権の侵害とかになりませんか?」と訊いたら、
翌日、その人は全ての画像もFBの登録すら抹消していた。

いったい何がしたかったんだろう?
アメリカでは、なりすましの事をナマズを表すキャットフィッシュと呼ぶらしい。
魚なのに、猫みたいに髭を生やしているからなのか?どうかは分からない。

もし、私がいくら藤田ニコルちゃんが好きだからと言って、
藤田ニコルちゃんになりすましてブログを書けば大問題になるだろうし、
又、実際に店に入れてもいない、「珍しい銃を入れました」などと書けば、悪意のある嘘と捉えられ、
社会的に何らかの制裁を受けるのではないだろうか?
無いなら、無いなりに努力するべきと思っている。

ウチでは、個人でもグループでも(撃ち放題プラン)というのがある。
原則として、お客様から「時間の延長」を申受けたり、次のお客様が、順番を待っていない限り多少の時間の延長はお構いナシだ。
但し、19時に閉店の為、18時に入店されたお客様は、否応無しに1時間で退店して頂く。

こんな大阪府の中でも、日本狼や、ツチノコが出てきそうな交野市というド田舎で、他にお客さんもいないのに時間が来たから、ハイ、おしまいじゃ味気ない。

この店がゆる〜い、まったり感の中で、来るお客さん、来るお客さんが、夢希望に満ち溢れたプラス思考のお客様ばかりだといいなぁ〜と思う。

一時的に、野次馬のように来るお客様を警戒して、一切の取材をお断りしている。
取材の申し出を受けた時だけ、何故か?ウチの店は3か月先迄、予約がびっしりということになっている。
勿論、嘘なのだ。
  


Posted by ガンパチ  at 09:27Comments(0)

2017年01月24日

イヤな奴が近くに居てくれて本当に良かった。


まず、決して皮肉を言っているのではないし、無理してプラス思考に持っていってる訳ではない。

どのくらいイヤな奴かというと、以前に私はそいつからスマホを買っている。
今回、その男は、スマホではなく、Aという商品を販売している。
私もAという商品を販売しているのだが、私の方は売上は今ひとつだ。
そこで、Aを買ってくれたお客さんが少ない私は、Bという商品をそのイヤな奴に勧めた。
要は以前にAという商品のお客さんになった方にBを勧めてみては、どうですか?

と、勧めたのだが、あり得ない返答が返ってきた。
Aの仕事で、忙しいのにB迄やっている暇はない、Bなんか勧めたところで、お客さんが喜ぶ訳が無い!
物には言い方があるだろうと思った。
今は扱っていないかもしれないが、こちらは以前はアンタからスマホを買った客だぞ!と言ってやりたかった。

「奴に出来、己れに出来ぬ訳は無い、だから黙して汗をかくべし」
とっさに頭に浮かんだコトバがこれだった。

これまで、Aという商品が売れない理由ばかり考えてきたが、これからは、どうしたら売れるのか?だけを考えていこうと思った。
人から、受けた恩義とかを一切忘れるような人間に売れるのであれば、私に売れない訳がない。

シューティングの事でも全く同じことが言える。
当たらない事への弁解ばかりする人がいる。
もっと、酷い人になると、やる前から「そんなのは無理」とか「そんなのは出来る筈が無い」とか言う人がいる。
最近、本当に仕事もシューティングも一緒だと思うようになってきた。

人間というのは考え方ひとつで、どうにでもなると思う。  


Posted by ガンパチ  at 09:55Comments(0)

2017年01月23日

ここ最近、サバゲよりシューティングをやりたいという人が増えてきた。


年明けの3日から、ご来店頂いた姉妹の場合、お姉さんの方は、サバゲに参加しそうだが、妹さんは、シューティングに参加しそうだ。

しかも今年の3月迄はJKだから、(セーラー服と機関銃)が見られるかも?と思ったが、わざわざウチの店に制服では来ないか?

1月22日、こちらは男の子だったが、まだ中学生だったので、保護者の方と一緒だったが、この子も本当に良く当たる。
持ってる銃は、全て10禁ということだが、やはり、好きこそものの上手なれ、ですね。

あと、昨日いらした方でハイキャパとM9を持参して来られた方。
この方は、まず外さない。
言いはしないものの「私、失敗しないんで」と、
米倉涼子さんみたいに言うんじゃないかと思った。

まぁ、いろんな方が来られて、スパスパ真ん中に当たる方ばかりだと、私もいささか張り合いがないのだが、次はもっとタイムアップ出来る環境を整えるのが、私の使命だと考える。

本当に、今年に入ってから、「まだまだ、練習しないとダメだねー」と言うような人が、1人もいない。
あと、皆さんにお配りしていた年賀湯も残り僅かになりましたよ。
まだ、貰って無いよ〜という方は、次週の土日が最後のお配りする機会になります。

  


Posted by ガンパチ  at 15:00Comments(0)

2017年01月22日

ワハハハハハハワハハハハハハ


ブログを読む場所と、時を考える。
私は、自分のブログをどんな方が読んでくれているのか知りたいので、足あとを探すことがある。

先日も、電車の中で(ある国のような名前の方)が、私のブログを読んでくださっていたので、私もその人のブログを読んでみると、サバゲのような写真と1枚1枚に注釈が付いている。

その中で、「その手の中には、何が入っているんだい?」とあって、さらに下にいくと「ブヒブヒの実でした」とあった。

これを読んだ私はツボに嵌ってしまい電車の中で、笑いが止まらなくなってしまい、向かいのおばさんから、まるでヤバい人を見るような目で見られてしまい、中にはあからさまに席を移動する人までいる始末。

変な人に思われるから、笑ってはいけない、笑ってはいけないと思うと可笑しさが込み上げてきて、電車の中で苦しい思いをした。

私のブログは、いつも真面目な事しか書いていないので、私のブログだと、その心配はないと思うが、ブログによっては、時と場所を選ばないとね。

あと、当店では今月いっぱい年賀湯をお配りしています。
月間賞も今日を含めて、あと三回で結果が出ますが、月のアタマに記録を出した方がまだ、1位をキープしています。
果たして、この記録は守られるのでしょうか?

  


Posted by ガンパチ  at 07:44Comments(0)

QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 3人
プロフィール
ガンパチ
ガンパチ
昨年(2013年)の10月に交野市倉治3丁目3-2に、本格的(?)な射撃場としてOPENしました。【赤ひげ】さんの隣です。
只今、料金システムなどを大幅に変更し、更にリニューアルしておりますので、詳しくはHPをご覧ください。

http://grampage.tv/gunpati/

サバゲの前の新銃の試し撃ちや、精密射撃の練習や、A.T.P.Fのような大会前に練習する方が、よくお越しになられます。

皆様に気兼ねなくお越し頂けるシューティング・カフェを目指し、お飲物はネスカフェ・アンバサダー等、ご自身で淹れて頂けるタイプのものになっております。

ガスガン(銃)という、日常とかけ離れたモノを扱う以上は、どうしてもルール重視の厳しい面もございますが、ルールを守って楽しいシューティングライフを満喫して下さい。

駐車場は1台しかございませんので、事前に駐車場に空きを確認して頂くか、交野市駅からバスで幾野1丁目で降りて頂けると目と鼻の先にあります。