2017年03月05日

弾で球を割る。

https://youtu.be/Ve07sg419FM

ウチのお客様のTJさんが、電球割りにチャレンジしてくださいました。
TJさんは、なかなか紳士です。
英国紳士より、紳士じゃないか?と思うくらい紳士です。
いや、ひょっとしたら、英国人じゃないか?と思うくらい紳士です。
あっ!いつも紅茶を飲まないで、コーヒーを頼むので、まず英国人じゃないと思います。
まぁ、英国人じゃないのは、どうでもいい話であって、もし、サバゲに新規で参加したいという女性がいたら、まず、TJさんなら任して間違いないと思います。
もし、女性の方で新規で、サバゲをやりたい方がいたら、当店にお越しください。

世の中に静と動があるなら、サバゲは動になると思います。
じゃあ、シューティングは静かというと、やはり動だと思います。
静というのは、私が目指している高齢者の為のシューティングだと思います。
3発撃つのに3分までの時間的余裕を持って、シューティングに臨んで頂きたいと思うのです。
いい点を出すことよりも、マナーを守って頂くことと、適度な緊張感を持って頂くことに重点を置きたいと思います。
何よりも必要な事は、引き篭もりになってしまっている高齢者の方に一歩外に出て貰う勇気を持って貰うことではないでしょうか?

私はこの仕事というか、店をやっていて気が付いたのですが、意外と「サバゲを始めたいんだけど、何処に行ったらいいの?」とか、
「お座敷シューターなんだけど、もっと遊べるところは、ないですか?」という問い合わせが多いんです。
皆さん、一様にネット環境がない訳ではないんです。
ただ、生の声が聞けたり、橋渡ししてくれる場所がないだけなんです。

これから、どんどん高齢化社会になります。
全ての高齢者がゲートボールが好きとは限らないと思うんです。
ゲートボールはある程度の協調性が必要です。

協調性が無くても出来るロッククライミングや、ボルタリングを頑張るんだという高齢者の方は、其れは其れで頑張って頂きたいと思います。

ただ、趣味が無いからと言って家から出て来ない方には、シューティングは理想的な趣味になり得ると思いませんか?

私は、サバゲを始めてみたい人、シューティングを始めてみたい人の橋渡しが出来る人になりたいです。
【今回は、前半しか、ふざけてなくて申し訳ありません。明日はもう少しふざけます】
  


Posted by ガンパチ  at 07:33Comments(0)

QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 3人
プロフィール
ガンパチ
ガンパチ
昨年(2013年)の10月に交野市倉治3丁目3-2に、本格的(?)な射撃場としてOPENしました。【赤ひげ】さんの隣です。
只今、料金システムなどを大幅に変更し、更にリニューアルしておりますので、詳しくはHPをご覧ください。

http://grampage.tv/gunpati/

サバゲの前の新銃の試し撃ちや、精密射撃の練習や、A.T.P.Fのような大会前に練習する方が、よくお越しになられます。

皆様に気兼ねなくお越し頂けるシューティング・カフェを目指し、お飲物はネスカフェ・アンバサダー等、ご自身で淹れて頂けるタイプのものになっております。

ガスガン(銃)という、日常とかけ離れたモノを扱う以上は、どうしてもルール重視の厳しい面もございますが、ルールを守って楽しいシューティングライフを満喫して下さい。

駐車場は1台しかございませんので、事前に駐車場に空きを確認して頂くか、交野市駅からバスで幾野1丁目で降りて頂けると目と鼻の先にあります。