2017年03月10日

ザ・世界仰天ニュース


鶴瓶さんと中居さんが、毎週放映している(ザ・世界仰天ニュース)を見ましたか?
空港職員が盗みを働いたり、旅行者が荷物と一緒に覚せい剤を運んだりという犯罪を放映していたのですが、
何年か前、フィリピンで本当にあった事件で、旅行者のバッグに実弾を忍ばせて、空港職員と警察が、公にして欲しくなければ、日本円にして七万円位を払えという恐喝未遂が相次いだようです。

結局、空港職員が実弾を忍ばせるところも、警察が現金を要求するところも防犯カメラに映っていなかった為、不起訴処分になったらしいです。

麻薬や、覚せい剤の密輸とかだったら、
多分、「あの人は、そんなことする人じゃない」とみんなが否定してくれると思うんですけど、実弾とかだったら「あ〜あ、あの人なら、ありえるね」とか、あっさり言われそうで怖い。
ちなみにフィリピンで、今はこの組織ぐるみの犯罪が殆ど無いようです。  


Posted by ガンパチ  at 00:42Comments(0)

QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人
プロフィール
ガンパチ
ガンパチ
昨年(2013年)の10月に交野市倉治3丁目3-2に、本格的(?)な射撃場としてOPENしました。【赤ひげ】さんの隣です。
只今、料金システムなどを大幅に変更し、更にリニューアルしておりますので、詳しくはHPをご覧ください。

http://grampage.tv/gunpati/

サバゲの前の新銃の試し撃ちや、精密射撃の練習や、A.T.P.Fのような大会前に練習する方が、よくお越しになられます。

皆様に気兼ねなくお越し頂けるシューティング・カフェを目指し、お飲物はネスカフェ・アンバサダー等、ご自身で淹れて頂けるタイプのものになっております。

ガスガン(銃)という、日常とかけ離れたモノを扱う以上は、どうしてもルール重視の厳しい面もございますが、ルールを守って楽しいシューティングライフを満喫して下さい。

駐車場は1台しかございませんので、事前に駐車場に空きを確認して頂くか、交野市駅からバスで幾野1丁目で降りて頂けると目と鼻の先にあります。